エステ業界で働くならフェイバリックスグループ


2016.12.19

【フェイバリックスグループに決めた理由とは?】新卒エステティシャンに聞きました!!




こんにちは!!
フェイバリックスグループの人事担当です。

今年入社した、新卒エステティシャンは今月で9ヵ月目ですね。
右も左もわからない状態からエステティックの業務にも慣れ、まわりが見えるようになってきた頃だと思います。

今回はそんな新人エステティシャンMさんにインタビューしました。

エステティシャンになる前、なった後、そしてこれからをどうぞ。

・エステティシャンを目指した理由は?

元々美容に興味があり、高校を卒業して、エステの専門学校に進学しました。その学校では、エステだけではなくネイル・メイク・アロマなど美容全般を勉強していましたが、その中でもエステはお客様のお体に触れ、一番近くに寄り添えるお仕事だと思うようになりました。お客様の悩みを聞き、外見だけではなく、内面までも美しくして差し上げられるのは、エステのお仕事だと思ったからです。

 

・フェイバリックスグループを選んだ理由は?

私がフェイバリックスを選んだのは、痩身に特化しているからです。手技の技術だけではなく、痩身の機械を自社製造しており、また研究を続けているところも魅力の一つです。専門学校の勉強では手技のお手入れが多かった私にとってはとても興味深いものでした。サプリメントなども自社製造しており、お客様を多方面からサポートできると思いました。そして、店舗数も多く、もし遠方に行くことになることがあっても仕事を続けられることも魅力の一つでした。転勤などになっても寮が各都市に完備されている為長くこのお仕事を続けれることができるからです。

 

・エステティシャンとしてよろこびを感じるときはどんなときですか?

お客様に感謝されたときです。マッサージを気持ちいと言ってくださったり、結果が出て喜んでもらったとき、そんな場面でお客様が言ってくださる「ありがとう。」の言葉が一番うれしいです。落ち込むことがあっても、感謝の言葉を言っていただけると、自分も落ち込んでいないで頑張らないとと考え直します。

 

・これからどんなエステティシャンになりたいですか?

  私はまだフェイバリックスで努めて1年目ですが、私を信頼してくださるお客様が少なからずいらっしゃいます。そんな私を頼ってくださるお客様の悩みをくみ取り、癒してあげたり、時にはしっかりアドバイスをしたり、お客様に満足していただけるくらいの結果を出せるエステティシャンになりたいです。

Mさんがポイントにしていたのは
●各種制度が整っているところ
●オリジナル商品を取り扱っているところ
●お客様と通じ合えた瞬間

フェイバリックスグループでは「女性が働きやすい環境づくり」を常に考えています。
女性が今よりも、もっと活躍できる制度を増やしていきます。



エントリーはコチラ募集店舗一覧はコチラ


こちらの記事も読まれています!