エステ業界で働くならフェイバリックスグループ


2016.01.01

フェイバリックスの面接担当者はココを見ます!
面接官が面接時に重要視する4つのポイント




こんにちは。
フェイバリックスの面接担当者です。

面接官によって、見るポイントはそれぞれですが、面接官のほとんどが重要視しているポイントを4つ紹介します。



①清潔感を意識しているか


清潔感は最大のポイントかもしれません。ここでよく間違いがちなのが普段より、美しく着飾ったりする方が度々いることですね。美しく、キレイに見せることはもちろん重要ですが、 面接はデートではありません。チヤホヤされるようみ見せるもではなく、化粧はナチュラルに服装もシンプルにあくまでも「清潔感」を意識するのが重要です。



②挨拶はしっかりできるか


挨拶なんて誰でもできるでしょ? ただ言うだけの挨拶はすぐ見抜かれてしまいます。相手の目を見て、相手に伝わるようにハッキリと。これ、意外にしっかりできる人が少ないんです。エステはお客様と毎日接します。挨拶はコミュニケーションの中でも基礎中の基礎です。



③匂いまで気を使う


本人は気づかないつもりでも気になるのが「匂い」。香水などでいい匂いを意識させる必要はありません。むしろ、無臭がベストだと思います。面接前は飲食店などに入るのはなるべく控えめに。タバコの匂いは完全にNGですね。自分は吸わなくても匂いは洋服にうつるので気を使うのが◎。



④自分の“本心”を言う


面接本のアドバイス通りの心がこもってないことを言う人がいますが、いくら練習してきてもバレます。上手にまとめようとしなくてもOKなんです。面接官は自分の言葉で本当に思っていることを聞きたいと思っています。

いかがでしたでしょうか?
厳密に言うと、まだまだありますが、最低限のポイントだけ挙げました。
不安になったり、わからなくなったら「面接官の立場」で考えてみて下さい。
これだけ意識するだけでも、グンと印象がよくなるハズです。



エントリーはコチラ募集店舗一覧はコチラ


こちらの記事も読まれています!