エステ業界で働くならフェイバリックスグループ


2019.06.11

フェイクニュース、しっかり見極められますか?




フェイバリックスグループの人事担当です。

インターネットが当たり前のように普及した現代、日々のニュースはテレビよりも、スマホで見るのがほとんど。そんな方、多いと思います。

それもそのはず、

旬なニュースが手元でパッと見られますもんね。

そんな中、ここ数年でよく聞く、フェイクニュース。

今回はフェイクニュースのお話です。

●フェイクニュースとは?

フェイクニュースとは虚偽報道とも言われる、いわゆる事実とは違うウソのニュース。

●フェイクニュースの何がいけないか、危ないか

事実に全く関係が無いことが世のに出回るスピードが早い今の世の中(SNSなどで)で本当に大事なことが隠れてしまうことがある。

ニュースのジャンル問わず、フェイクニュースが危険な例。

・震災の際などで誤った情報を得てしまう

・政治的な思想絡みの情報での影響

などなど

また、

上記のニュースを自分がSNSで発信した際の影響を考えてみてください。

ひとつのフェイクニュースがどこで誰にどのような影響を与えるかわかりませんよね。

では、

どうすればいいか?

それは

●フェイクニュースを見極める力を身に付けること。

これにつきます。

ウソのニュースは無視してよし。です。

でも、見抜くのは簡単じゃないですよね。

人それぞれの経験などから培われたりもします。

そこで、

オススメするのが

●本をたくさん読むことです。

ジャンルはビジネス本

どのくらい読めばいいかというと、

できるだけ多く、です笑

100冊超えたら、200、500、1000と。

本は専門家が長い時間をかけて作った知識の結晶です。

そんな本を読んでいくうちに物事の本質がわかるようになると思います。少しずつ、読んでいくのがオススメです。





エントリーはコチラ募集店舗一覧はコチラ


こちらの記事も読まれています!