エステ業界で働くならフェイバリックスグループ


2019.01.08

【短期ダイエット】正月太り解消する3つの心得




あけましておめでとうございます。

フェイバリックスグループのサロン事業部担当です。

みなさん、正月太りどうですか?
年末年始の連休でどうしても食っちゃね食っちゃね状態が続き、
2.3キロ増えちゃった、どうしよう。

なんて方も多いのでは?

このブログでは毎年恒例、正月太りを解消するアドバイスをしています。今回はだるんだるんになった体をシャキッとさせるための3つの心得を紹介します。

1
お腹が空いていないのに惰性で食べない

正月休みは基本的に暇な時間が多く、動くことも少ないので寝るか食べるか。寝るのはまだよいですが食べるのは無限に食べちゃいますよね。この惰性で食べることが習慣になってしまってる方、多いと思います。なんとなく食べなきゃいけないみたいな。冷静に考えるとそんなことないですよね(笑)。規則正しい生活をする上で一番重要な「食事」。まずはここをしっかり抑えましょう。食べ過ぎた人は朝、昼は普通に食べて、夜は抜いてもok。とにかく、何となくで食べないのを心がけましょう。

2
少しでも歩くことを心がける

・最寄りの駅よりひとつ前で降りる
・駅のエスカレーターを使わず、階段で上り下りする
・自転車や車で行っていた場所を徒歩で移動する

正月はほとんど動かなかった方も多いと思います。普段運動不足の方は正月休みでさらに運動不足ですよね。意識的に歩くことで体を徐々に慣らしましょう。

3
運動に関する無理な目標を掲げない

数週間で数キロも増量してしまうと、やばい!! 今年からはハードな運動を続けよう!! という無理な目標を立てがち。目標を立てるのは大事ですが、続けられない高い目標を立てても意味ないですよね。3日坊主で終わって、もうやりません。では、ダイエットのモチベーションも下がるだけ。立てるのであれば、長く確実に続けられるものがベスト。

いかがでしたでしょうか?

無理はしないでゆっくり普段の生活に戻して、持続できるダイエットプランを立てるのが◎。

今年も健康で美しくなるための情報をお届けします。





エントリーはコチラ募集店舗一覧はコチラ


こちらの記事も読まれています!