エステ業界で働くならフェイバリックスグループ


2018.01.12

正月太り解消のためにすべき「たった3つの食生活ルール」とは?




こんにちは!!
フェイバリックスグループのメディア担当です。

年末年始は何かと食べがち、そして寝がち。
ふだんよりダラダラ過ごしちゃいますよね。

正月が明けて一週間経っても、
体が普段の何倍も重い、なんて方も多いと思います。

そこで!!
今回は正月太りをスッキリ解消するための食生活ルールを3つ紹介します!!

1
夜(特に寝る前)食べるクセを修正

長期休みはどうしても生活リズムがダラダラしがちで、食生活も乱れますよね。食べたいときに食べる、みたいな。そのクセが抜けないと痩せません。まずは、夜食べるのを控えるもしくはカロリーの少ない物で。もちろん、寝る直前は絶対NG!!

2
いつでもどこでも間食するクセを修正

普段、間食してなかった人も、連休中のゴロゴロでついつい間食をしてしまう。。。。そんな人も多いはず。間食は基本はNG お菓子なんてもってのほかです。どうしても食べたくなったら、糖質の低い、食べごたえのある間食を!! 例:チーズ、ニボシ、梅干しなど

3
しょっぱい物ばっかり食べるクセを修正

しょっぱい物ばっかり食べませんでしたか? 正月の「ごちそう」は塩分も高めな物が盛りだくさん。今の食事で何か塩気が足りないと思うのは錯覚です。その醤油、ドレッシングをかける量に注意!!

いかがでしたでしょうか?

ポイントは「正月舌の調整」です。

ゆっくり普段の食生活に戻しましょう♪





エントリーはコチラ募集店舗一覧はコチラ


こちらの記事も読まれています!