エステ業界で働くならフェイバリックスグループ


2017.07.31

【真夏の日焼け対策】UVクリーム当たり前!! 大事なのは内側からのケア!!




こんにちは!!

フェイバリックスグループの人事担当です。

夏本番!!
日中は蝉の鳴く音がよりいっそう、暑さを感じさせますね。

さて、
女性のみなさんはもちろん、
日焼け対策、してますよね。
日中はUVクリーム、帰宅後は保湿などなど。

外側からの対策はマストですが、
それだけで終わってませんか?

今回はクリームや美容液といった外側からのケアに加えて、
実は忘れがちな内側からのアプローチを紹介します!!

内側ケアといったら、
ズバリ「食べ物」です。

日焼け対策にピッタリな食べ物はこんなものがあります。
●トマト
●イチゴ
●ブロッコリー
●小松菜
などです。

共通点は「ビタミン」特にビタミンCを豊富に含んだ食べ物が◎とされています。ビタミンCは体内で必要なコラーゲンの合成を高めたり、メラニン色素の生成・増加を抑えます。結果、シミ、ソバカス対策に期待が持てます。

反対に
日焼けを促進してしまう恐れがある食物は
●食品添加物全般
●ソラレン食物全般

食品添加物は活性酸素を体内で多く発生させる原因になり、肌への影響が良くないので避けるべきです。ソラレンとはオレンジなど柑橘系に含まれている物質。紫外線の吸収を促進してしまう作用があります。

いかがでしたでしょうか?
美容全般特に、肌に影響を与えるビタミンは夏に限らず、一年中必須ですね!! 季節に限らず、毎日続けたい習慣です。





エントリーはコチラ募集店舗一覧はコチラ


こちらの記事も読まれています!