エステ業界で働くならフェイバリックスグループ


2016.09.20

◯◯以外、何をどのくらい食べてもOK? 話題のケトンダイエットに注目!



こんにちは!
フェイバリックスグループのメディア担当です。

糖質さえ抜けば、どんな食べ物でも食べてもOK!! そんな夢(?)のようなダイエット方法が話題です。 その名も、ケトンダイエット。今回は本格的なケトンダイエットのやり方についてご紹介します。



ケトンダイエットとは?


炭水化物(糖質)を一定期間摂らず、タンパク質や脂質をしっかり摂取するダイエット方法。

「ケトンダイエットによる脂肪燃焼のメカニズム」
・体内の糖質(エネルギー源)がなくなる
      ↓
・体に蓄えた脂肪を肝臓で分解しはじめ、「ケトン体」を作ってエネルギーにする
      ↓
・結果、余計な脂肪が落ちる

糖質制限ダイエット、ケトンダイエットとの違いは?


糖質制限ダイエットとは、文字どおり、糖質を制限するダイエットであって人によって糖質の摂取量は違います。 しかし、ケトンダイエットは「ほぼ糖質を摂らない」という定義付けがあります。


ケトンダイエット食材でOKな食材


・肉
・魚
・卵
・キノコ類
・海草類
・チーズ
・野菜(糖質の低いもの)


基本的に、糖質が含まれないものは何でもOKです。
気をつけるべき点は調味料などによる味付け。野菜にかけるドレッシングなどは意外に糖質も多かったりします。また、肉でもソーセージやハムの加工肉には糖質が多く含まれる場合があります。裏の成分表で糖質量を確認したいところです。


ケトンダイエットを長く続けるコツ


とにかく糖質だけを抜く。このルールさえ、守れば何をどれだけ食べてもいい!! というのをプラスに考えることです。
・量は食べれるから空腹で困らない
・脂っぽいものが食べたいときもOK
・居酒屋に行ったら実は食べるものがたくさんある(ルールにさえ気をつければメニューが豊富です)

いかがでしたでしょうか?
簡単ですよね?
ただ、糖質を完全に抜くだけでOKの単純なダイエット。

ケトンダイエットを実践している人は、こんなことに気づくそうです。 糖質って、そんなにいらなかったんだ。

短期ダイエットにも向いていますので、気になる方は実践してみてください。

※当記事ではケトンダイエットを推奨する記事ではありません。過度なダイエットは体を壊す危険性がありますので医師にかかってる人は必ずご確認 の上実践お願いします。


エントリーはコチラ募集店舗一覧はコチラ


こちらの記事も読まれています!